最新情報

 

スプリングサニーホテルは2016年にリニューアルし、各国のお客様に日本の心温まるおもてなしを感じていただけるホテルとなっております。中部国際空港エリアでは人気のホテルのひとつでございます。
 
スプリングサニーホテルの魅力

すべての客室が24㎡以上とゆとりたっぷり

当館の魅力はなんといってもその客室の広さ。シングルルームは一般的なビジネスホテルに比べて2倍に迫る広さがあります。国際旅行での大きなスーツケースや、出張での荷物も悠々と広げて快適にご滞在いただけます。全室には、加湿付き空気清浄機を完備。もちろん館内どこでも無料Wi-Fi対応。

 

→お部屋の種類を見る

→お部屋の種類を見る



 

一日の疲れをしっかり癒すトゴール薬石人工温泉「招き湯」

当ホテルでは、日本有数のラジウム泉として有名な新潟県で産出されるトゴール鉱石を使った人工温泉です。医薬部外品として認可されている薬石で、お湯が滑らかです。温浴効果を高め、神経痛、リウマチ、腰痛、肩こり、疲労回復,冷症などの症状を緩和します。ゆっくり浸かって1日のお疲れを癒してください。

営業時間 PM6:00~AM0:00/AM6:00~AM8:00


 

シェフ自慢の朝食でお出かけする元気をチャージ

本場中国の料理人が、その日に仕入れた食材を活かした手作りの中華料理をはじめ、種類豊富なメニューをビュッフェ形式にて提供いたしております。朝からがっつりとバランス良い栄養が取れるモーニングで皆様の一日の活力をお届けします。

→お食事を詳しく見る

→お食事を詳しく見る



 

やきもの散歩道に一番近い当ホテルから

招き猫のふるさとである常滑は観光スポット盛りだくさん。やきもの散歩道では映画の撮影にもつかわれた土管が積まれた風景を楽しんだり、常滑で活躍する作家の焼き物をお土産に買ったりと、ここにしかないワクワクがあります。キレイな夕陽と飛行機の飛ぶ姿が見えるりんくうビーチへは車で5分、当ホテルのレンタルサイクルで行くこともできます。空港内にできたフライトオブドリームはボーイング787初号機の展示を中心としたお洒落な複合商業施設で家族にもカップルにもお勧め。


 

(C)2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

「泣き猫」の聖地、常滑市。好立地の当ホテルを利用して、ゆっくり泣き猫の聖地巡礼を楽しもう
「泣きたい猫は猫をかぶる」がネットフリックスで公開されましたね!当ホテルは泣き猫の舞台となった常滑市の駅前にあります。泣き猫の聖地巡礼の際にはぜひともご利用下さい!焼き物散歩道まで徒歩5分の好立地となっております!
 

 

アクセス

〒479-0837 愛知県常滑市新開町3丁目174−1
 
空港至近で最寄りの駅から徒歩2分

最寄駅(名鉄・常滑駅)までは徒歩2分、中部国際空港までは名鉄電車で約10分、車でも約10分、名古屋市内までは名鉄電車で約30分で行くことができ、非常に便利です。

■お車をご利用の方
名古屋方面より 知多半島道路「半田中央JCT」から知多横断道路へ「常滑IC」下りる 車で3分

中部国際空港より 「セントレア東IC」から知多横断道路へ「りんくうIC」下りる 車で3分
(駐車場はホテル裏手側、1階駐車場、2階駐車場100台ご用意しております)

■電車をご利用の方
名古屋より 名鉄「名古屋駅」より常滑線「常滑駅」下車 徒歩1分

中部国際空港より 名鉄空港線「中部国際空港駅」より「常滑駅」下車 徒歩1分


 
  • トップへ
ベストレート保証